読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

処理時間計測コマンド

C++

最近仕事で作った何気ないクラス。

クラスA (ストップウォッチ)
・Startで時間計測
・Stopで時間計測
・GetElapseで差分計算(Stop-Start)

クラスB(クラスAを使用)
コンストラクタでStart
・デストラクタでStop
・デストラクタでGetElapseしてPrint

これは、

void Func()
{
	ClassB time;
	・・・・いろんな処理・・・・
}

と使う。

#ifdef DEBUG
	#define TIME_DUMP ClassB time##__LINE__;
#else    //DEBUG
	#define TIME_DUMP
#endif   //DEBUG

とすると、

void Func()
{
	TIME_DUMP
	・・・・いろんな処理・・・・
}

で使える。

何気に想像以上に凄い使えたのでご紹介。

広告を非表示にする