読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

530kmの年末年始帰省の旅

雑記

2011年の年末は無事に実家に帰省することができました。

12月29日のことです。
車を買って2度目の乗車。

さっそく福岡⇒大分の高速を行く。
都市高速で間違って途中で出口に出てしまい、無駄に600円払ってもう一度乗る。

ETCなら料金半額なのに、色々あってETCカードがなく(ETC機器ならある)
しょうがなく正規値段で帰る。

往復8千円くらいした。
電車で帰るよりたけぇ。
半額でちょうど電車と同じくらいな感じだ。

プリウスに乗っていたからか分からないが、ガソリンメーターが全然へらねぇ。
燃費はなかなかいいような気がした。

その日は高校時代の同窓会というか忘年会。
まぁそこそこ話して飲んで帰った。

12月30日は何したかあんまり覚えてない。
地元のケーズデンキオートバックスに行ったくらいで、あとはずっとゲームしてた。
ちなみにやってたゲームは『ファイナルファンタジー零式』(PSP)だった。

12月31日は親戚とか集まっていつものようにワイワイやってた。
紅白をなんだかんだで全部見た。そして初詣に行って年越し蕎麦食った。おみくじは『中吉』だった。
あとはゲームしてた。

1月1日はめちゃくちゃ暇で、ゲームしてテレビ見て寝てた。

1月2日は友人と恒例の温泉旅行に出向いた。
今回行ったのが別府の明礬(みょうばん)温泉。
前に一度温泉のゆでたまごだけ買って食ったとこだった。今回も食った。

温泉はというと、露天風呂オンリー(一部室内もあるが)というものすごい野生にあふれる温泉で、
出てくるお湯はかけ湯だろうが蛇口だろうがすべて温泉という心意気。

まず、寒い。
露天しかないから寒い。
あと硫黄くさい。
他の温泉に比べて特別硫黄くさい。(たぶんあまりなんか処理をしていないタイプのお湯。源泉そのままみたいな)
真水のお湯がないから頭洗っても臭い。
一度は行ってみる価値はあると思うが、僕はもう行かないかも。

風呂に入るつもりでくるところではなかった。
家に帰ってまた風呂に入りなおした。

その後、ありらんで焼き肉食った。

1月3日はまずラーメンを食いに行った。
大分にうまいらしいラーメン店が出来たと聞いたので年末に行ってみたのだが、
年末は開いていなかったのでこの日に行ってみた。

函館ラーメンで、売っているのは塩ラーメン、みそラーメン、しょうゆラーメンなどだった。
福岡にいる僕にとってはどれも新鮮なものばかり。

とりあえず塩ラーメンを食べてみた。
確かにおいしかったといえばおいしかったんだけど、
塩ラーメンを食べ慣れていないので、相対的にこの店がおいしいのかどうかは分からなかった。
(おいしいっちゃおいしいけど、この店くらいしか塩ラーメン屋を知らないので競争相手が見当たらないというか)

その後、にんたまの映画を家で見て
いとこなどが集まる恒例の集まりがあったので出席。

飯を食ったり、ビンゴゲームしたりと楽しかった。
アルコールは車のため飲めず、ノンアルコールのビールと梅酒とカクテルを飲んだ。
初めてノンアルを飲んだが、ノンアルコールのビールはまじでまずかった。

その後、高速で無事福岡へと戻り今に至るという感じです。

走行距離約530kmの旅でした。
感想としてはまじで大分は特にやることがない平和な国だった。
福岡は戦いの国だな。

また明日から戦いが始まる・・・。
1月中旬までは休みなしで頑張ります!

広告を非表示にする