読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

ゲーセン諸事情

雑記

ゲーセンって儲かってんのかなぁ…
という唐突な話から色々と話を聞けたので書こうと思う。

これはあくまでも5年以上前にゲーセンでバイトされていた方の話。

ゲームの筐体は、例えば通信対戦4台可能とかだと500万くらいするらしい。
ゲーセンのゲームは100円で3分遊べるように調整されているらしいので、
1日14時間開店で、その6割りの時間が遊ばれている時間だとしても、
1日に儲かるのは1台あたり1万6千円。
4台ついているので、約6万円。

ただ、これは6割の時間が遊ばれていると仮定したもので、
これは良くてこれくらいらしいのでもっと低いこともざらにある。

つまりこの状態を100日間持続させることによって、
ようやく元が取れる。
なかなかハードな業界だなぁと感じた。

が、ゲーセンの金取り屋はおもにUFOキャッチャーとメダルで、
こいつらは完全に制御されている。

UFOキャッチャーの商品は大体300円くらいのものらしく、
お金を積まないと取れにくい仕組みになっている。
逆にお金を積めば取れる。というか、お金を積んでいる人を見たら、
店員は気を利かせてとれるようにしなければならないらしい。

大体800円くらい積んでいる人を見たら、手を差し伸べてあげるみたい。

メダルは還元率が制御されており、
80%と設定すると80%はお客のもとに帰るようになっているとのこと。
これは必ずしも80%になるわけではなく、
ある人は120%で、ある人は40%とか。
あくまで全体的にみて80%となる。

こんなことを書いておいて今更ですが、
こういうのは知らない方が幸せなのかもしれないですね。

広告を非表示にする