読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

AGE of EMPIRES 3(AOE3)の話

ゲーム

最近はもっぱら『AGE of EMPIRES3』(以下、AOE3)にハマっています。
どこかで「コスパ最強」というコメントが書かれていましたが、
確かにこれはずっと遊んでいられます。

今日はやっとスカーミッシュで「難しい」との1vs1に勝てました。
本当に何度も負けて、なんとか勝つ方法はないかと色々とネットを漁っていました。

先日もちょっと探してたりしたんですが、あんまりちゃんと調べなくて
今回はちゃんと色々調べたらAOE3の情報があるわあるわで驚きました。

ニコニコ動画とかにもめちゃくちゃ動画があがっているし、
JPコミュニティにいけばリプレイデータも大量にあがっていました。
http://aoe3.jpcommunity.com/aoe3/community/modules/xhnewbb/viewforum.php?forum=2

その中でも、Takumanさんという有名そうな方のプレイがとても参考になりました。
http://aoe3strategy.at-ninja.jp/
http://aoe3.jpcommunity.com/Takuman/

僕はとにかく日本で何とか勝ちたい派なので、
弱点と強みを勉強しました。

今までの僕の戦い方は、

・内政の強さをいかして資源を確保
・壁を築き、敵の攻めに対して砲撃を中心に防御
・とにかく帝王の時代まで進み、侍を最終強化までしたらマジで強いので
 そこまで出来たら勝った!と確信して、一気に攻める

という以下にも初心者な戦い方をしていました。
これはCPUのレベル「標準」までは通用しました。
「標準」と8プレイヤー対戦をしていたのですが、普通に勝てました。

ただ、CPUレベル「難しい」の1vs1対戦で全然勝てない。。
何度も負けました。

大体、こんな感じで負けました。

・内政が整う前に狩られる
・アタフタしている間に追加攻撃が来て終わり

めちゃくちゃ終わりが早いです。
つまり、相手の序盤の攻めに対してまったく抵抗できない状態でした。

そこで「荒らし」というのを知りました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8467429

「荒らし」とはゲーム序盤あたりで、騎兵などの足の速いユニットを使用して
相手の非戦闘ユニット(町の人)を攻撃する方法のことです。
これのよいところは、相手の資源の収入源を絶てることです。

僕はこれまで侍にこだわりすぎてて騎兵の存在をまったく考えてなかったので、
すごく目からうろこでした。
あと、自分の文明のことはもっと詳しく知っておくべきだと反省しました。

そのようなことを勉強したのち「難しい」をプレイしました。

・まず内政は固めますが、本当に序盤はとにかく素早く2の時代に進みます。
 領事館を作り、ポルトガル同盟作戦で進めます。
 ポルトガル同盟を結ぶとすべての行動に関して、金以外の資源が-15%で出来ます。
 これは時代の進化にも適用されます。
・このあたりでカードを切り、攻撃ユニットを追加。相手の荒らしに対策します。
・相手に荒らしをするために騎兵を作ります。適度に走り回り荒らします。
・木の資源が結構重要だったりするので、カードを切って畑を作ります。
・まだまだ臆病なので、壁をこの辺で作ります。
 以前は囲碁みたいに広く陣地をとっていたのですが、
 最初からそうすると管理しきれないので最初は陣地は小さ目にとります。
 壁は突破されて当たり前だと考えるようにした方がよいと思います。
 ちょっと時間を稼ぐ程度です。
・出来る限り3の時代までは素早くいきたいところです。
 (2の時代で決着をつけてしまうリプレイもあって驚きましたが)
 3まで進めば砲撃が打てるようになるので防御力がさらに増します。
 もちろんこれまで荒らしは定期的にしていますが、
 さすがに相手も攻撃ユニットを送りこんできます。
 壁&砲撃ユニットのコンビは防御にかなり良いので
 できれば作っておきたいところです。
・今までだったらそろそろ死んでますが、色々と勉強したとかげで何とか生き残りました。
 そして相手の攻撃にもひるまず、帝王の時代まで進むことができました。
 こうなればもう勝ちは見えてきます。侍の出番です!
 侍を最終まで進化させて、突撃です。

というわけで「難しい」にようやく勝てましたw

今の目標は「非常に難しい」に勝つことです!

広告を非表示にする