読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

椅子の高さをあげたかったので、DIYで何とかしてみた!

DIY

先日うちの裏庭をとことこ歩いていく茶色い物体を見かけました。

僕は、

「うわ!熊!!???」

とびびりましたが、
その正体はイノシシでした。

イノシシさんはうちの裏庭をとことこ歩いたあと、
お隣の家の庭をとことこあるき、
一通りとことこ歩いたら、
そのまま山に帰っていきました。

イノシシさんもお散歩してたみたいです。


それはどうでもいいのですが!
僕の椅子と僕の机は相性が悪いです。

何が悪いかというと高さがあってない。

椅子の高さを出来る限り高くしているのですが、それでも机が高く、手を上にあげぎみじゃないとキーボードを打ったりできないので疲れます。
それは机と椅子だけが悪いというより、僕はもともと座高が低いのでそのせいでもあります。

ただ机の高さは低く出来ないので、これまではこのような方法で椅子を高くしていました。

f:id:Keiro:20140604154625j:plain

必殺ジャンプ&マガジン敷き詰め!

ただこれは、

・非常に見た目が悪い
・椅子の前後移動ができない
・ずっと使ってるとベタベタしてくる
・足の裏にひっつく

といった非常に困った事態も招いていました。

というわけで、DIYでその辺をなんとかしてみようと立ち上がりました。

最初に思ったのはスノコのようなものを下に引けばいいと思いました。

ただ、スノコは強度的な心配がありました。
まぁでも強度が強そうな商品を選べばいいだけなので、無理にDIYしなくても良い感じのスノコを見つけて買えばいいと思います。

僕はDIYしたかったので木材をナフコで買ってきました。
うちの近くのナフコはあんまり木材売ってなかったです。
もうちょっと大きいホームセンターの方がよかったかもしれません。

僕の希望サイズは90×70×3(cm)の下敷き板です。
高さが3cmというのは、ジャンプやマガジンの厚みが3cmなのでそれ以上は欲しいと思いました。

というわけで買ってきました。

f:id:Keiro:20140722164406j:plain

頑丈なものにしたかったので、板はそこそこ厚めのやつを買いました。

なのでサイズは最終的には90×70×5になりました。

作り方は簡単で、広い板に細い板を2枚釘で打ちつけるだけです

で、僕は作業をしていて思ったのですが、

釘を打ち付けるとき音が思ってたよりデカイ!(汗

カンカンカンカンと打ち付けていたのですが、
思ってたより騒音がひどかったです。

これ一軒屋じゃないと絶対できないわ・・・。


というわけで完成したのがコチラ!!

f:id:Keiro:20140722164413j:plain

いい感じだと思います!

・見た目も悪くない
・椅子の前後移動も多少できる
・ベタベタしない

気になるのはお値段ですが、
今回木材費5000円しました。

全然安くない!!!

DIYで作るナチュラル&レトロな家具 (私のカントリー別冊)

DIYで作るナチュラル&レトロな家具 (私のカントリー別冊)

広告を非表示にする