読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

近所のスーパーのマーケティング戦略を地味に感じる話

雑記

f:id:Keiro:20140909222519j:plain

私は毎晩、夕食を作っているのでほぼ毎日のようにスーパーに行っています。

もっとも近いスーパーはAEON系のスーパーですがあまり大きくはなく、
品揃えも最小限くらいです。

「とても良い!」とは言えないですが、
これと言って悪いところもありません。

なので特にこだわりがないときはこの最寄のスーパーに言って食材を買っています。

あまりスーパーとか行かない世の男性諸君には分からないかもしれませんが、
スーパーってどこも同じように見えますが、同じじゃないんですよ。


どこも同じなら最寄のスーパーに行っておしまいです。

それで済むならどんなに楽か・・・・

世の奥様方はちゃんと考えてるんですよ。
まじで。

1つのスーパーにしかいかないと地味に買える物が偏るので
たまに違うスーパーに行ってちょっと違うものを買ったりします。

それに曜日や日にち、時間帯によってセールを行っているスーパーもあります。
そのときになると、とても混みます。

やはりみんな狙ってきているのです。

その情報はどこで手に入れるかというと新聞の広告です。
私は広告は見ていませんが、うちの親が見ているので教えてくれます。

田舎では新聞の広告はまだまだ力強いものです。

じゃぁ、セールをやれば客はくるのか?

来るとは思います。
ただそういうお客さんはセールじゃないときは来ません。

それに、安売りばかりしていてもお店的には苦しいものです。

他のお店がもっと安くしたら、それよりもっと安くしないといけないので
完全に価格競争まったなしです。

ただ、私の行っているスーパーで1件だけ個性を発揮しているスーパーがあります。

そのスーパーは普段はそんなに安くないです。
むしろ野菜とか「高いよ!」と思えるような値段で売っています。

品揃えはそこそこ良いです。
セールもたまにやっています。

セールのときはホントに安くなり非常にお買い得なのですが、普段は高いです。

だったらセールのときだけ行って、他のときは行かない

となると思います。
でも普通のときでも行きたくなるんです。

なぜかというと、そのスーパーは他は普通でも

売ってる魚の種類が半端じゃない!

非常に品揃えが豊富で、しかも魚はいつでも安い!

サバとか、3枚におろしているやつもありますが
何もさばかず1匹そのまま売ってたりするレベルです。

それとそのお店は余計な加工がなく、
塩サバとかも売ってはいますが、
例えばサバの味噌煮が作りたいときって、塩サバの塩分がじゃまだったりするんですよね。

余計な塩分を加えないでくれと思うものなのですが、
結構サバは売ってるけど塩サバしかない、というお店も多いです。ほんとに。

ただここは余計な加工が基本的にないので、
味付けは「おまかせ」という感じです。

それは面倒とゆう意味ではデメリットにもなりえますが、
むしろメリットである場合の方が多いと思います。

つまりこのお店は、

今日は魚料理にしようかな~
じゃぁ、ちょっとあそこに行ってみよう!!

と思えるスーパーになっているわけです。

なのでもちろんセールのときは行きたくなるし、
セールのときじゃなくても行きたくなるんですよね。

これは考えてそうしているのかはまったく分かりませんが、
地域を見てみると良い感じにこのスーパーは個性があるスーパーになっていると
私は思っています。

広告を非表示にする