読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

原鶴温泉

温泉

こんばんは。

九州の温泉街といえば、多くの人は
黒川温泉や別府、湯布院などを思い浮かべるのではないかと思います。

知る人ぞ知る福岡の明泉。
それが『原鶴温泉』です。

原鶴温泉は生まれも育ちも九州の僕ですが、
まったく存在を聞いたことがありませんでした。

他の九州人に聞いても同じく聞いたことがないということでした。

原鶴温泉の歴史は古く、百年以上の歴史があるらしいです。

お湯はW美肌の湯と言われているだけあって、
入ると肌が非常にスベスベになります。

W美肌の湯と呼ばれているのは、

・弱アルカリ性
・硫黄泉

だからとのことらしいです。

僕が今回泊まった宿は『六峰館』というところです。

http://www.roppo.jp/

ハッキリ言って、めちゃくちゃ良かった!!!

本当に良かった。
六峰館最高でした。

露天風呂はこんな感じ。
夜と朝で男女の露天風呂は入れ替わるので、
夜と朝の両方に入るのをおすすめします!

原鶴温泉の目の前は筑後川が流れています。

六峰館で足湯に浸りながら、桜と筑後川を見ていました。
良い季節に来たなぁと思いました。

あと何がいいかって、

食事がすばらしかった!!!

河豚のフルコースで、めっちゃうまかったし、
何より肉!

肉がこの世のものとは思えないくらいにうまかった。

正直、俺の中の肉部門で優勝した。ここの食事は。

こんな良い温泉を今まで知らなかったことはとてももったいないと思いました。

あと、六峰館から少し離れたところに
『ビューホテル平成』というホテルがあります。

http://www.viewhotelheisei.com/

ここは六峰館に宿泊した次の日に、
温泉だけ入りに行ったんだけど、ここからの景色も非常によかった。

原鶴温泉の主な地域からは若干離れているので、
車で行くことになりますが、ここもぜひ言ってみて欲しいと思いました。

原鶴温泉は、大分高速自動車道の杷木というインターチェンジから降りると、
5分くらいで着くほどとても近いです。

もしよかったら行ってみてください!
原鶴温泉、非常によかったです。

広告を非表示にする