読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

プラネタリア

ゲーム

ゲームセミナー2010の作品だそうで、プラネタリアをプレイしてみました。
http://www.nintendo.co.jp/n10/seminar2010/sakuhin/index.html

その前に「みんなのニンテンドーチャンネル」すらダウンロードしていなかったのでダウンロード。
今更ダウンロードプレイの仕方を理解した・・・。だってwiiあんまり起動しないんだもん!

プラネタリアの良い点と悪い点をまとめてみた。

  • 良い点
    • やってて「これは作り手が楽しみながら作ったんだろうなぁ」と何となく感じ取れる。これが感じ取れる作品はやってる側も何となく楽しい。
    • スタッフロールの演出が凝っている。上から降ってくるスタッフロールでまず驚いたけど、最後に星を一周してその後も星を求めてどこかへ旅立つ。その後の脳内妄想を掻き立てられる終わり方。軽く感動した。
  • 悪い点
    • スピードを遅くするって実はめっちゃ使うやん。この説明もチュートリアルに入れて欲しかったかなぁ。
    • 青い岩にはぶつかってもOKで、赤い岩にはぶつかっては駄目という説明がない。こうなったら死ぬよ!というのは示すべきかなぁ。

悪い点は正直あんまりありません。規模相応の作品じゃないかなぁと思いました。

広告を非表示にする