読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

プログラムを組まないプログラマー

思うこと

最近悩むんですよねぇ。
というのも、僕はプログラマーをいう職業をやっているわけなのですが、
入社4年目ももうすぐ終わりを告げようかというところ、
最近プログラムをガリガリ組んでないんですよね。

というか組む時間がないんですよね。

昔はそりゃプログラムをガリガリ組んでましたよ。
プログラムだけをただひたすらに。
ひとまずスケジュールたてて、これまでにこんなん作ろうとかって感じで、
ひたすらにガチャガチャやってました。

ただ、最近はプログラム組めてなくて、
単純にそれ以外のやり取り云々の作業ばかりやってる感じです。

こんなんでいいのかなぁ・・・
と思うことが最近多くて悩みますが、何か色々と話を聞く限りだとそれでいいのかもと思ってもきました。

・これから何を作ればいいのか
・どうやって作るのか
・それを作ることによってチームがどうまわっていくのか

これが重要で、プロジェクトを回していくことがなにより大切だと感じます
プログラムをガリガリ書くことでプロジェクトがうまくいくわけではないのですね。

何かもう僕はプログラムを書かない方がいいんじゃないかとさえ思ってきましたが、
まぁそれは置いといて。
結局のところあれですよね。
チームの作業は並列タスクなんですよね。

ガリガリ組む人がいないとそりゃ当然完成はしないのですが、
みんなガリガリ組んでても完成はしないんですね。

ホント最近落ち込んでばかりだ。
(もう初めてのことだらけでこれまでのようにいかない・・・)

広告を非表示にする