読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ak毎日ブログ

大分暮らしの地方ウェブデザイナーakが、毎日ナニカを語るブログです

Synthesia

音楽

Synthesia。
それはリアルMIDI Piano Keyboardを使ったピアノ練習ソフトなのです。

http://www.synthesiagame.com/

なんというか、ロックスミスでギターにハマって
ずっとゲーム感覚で遊んでただけでそこそこギターにも慣れることが出来たので
ピアノもゲーム感覚で遊べばそのうち慣れるんじゃないかなぁと
そんな甘い考えが浮かんだので探してみたら、いい感じのソフトがありました。

僕はロックスミスの素晴らしいところは、
ユーザーのレベルに合わせて難しい楽曲を簡単にしてくれるところだと思っています。

つまり実のところ難しい楽曲だけどユーザーがついていけないと感じたときには
それっぽい簡単なタブに変換してくれるのです。
それで慣れれば徐々に原曲のタブに変わって行くので
ストレスなく遊ぶことができます。

なので僕は初め、単に上から流れてくる音を弾くだけのゲームは
僕のような超初心者には難しすぎるのではないかと考えていました。

それで、このSynthesia。

これは、その単に上から押すべき音が流れてくるだけです。
つまりロックスミスのようなAI機能は持っていません。

ただ僕はこいつがすごいと思ったのは、遊べる楽曲はものすごく多いことでした。
めちゃくちゃ多いので超簡単な楽譜から遊んで行けば、
ひとまずAIがなくても学習できると感じました。

あと左手と右手で分けて練習できること、
音のスピードを遅くすることができること、
これが決め手になりました。
これだけ出来ればAI機能がなくても続けられそう、と思いました。

実際に遊んでみて、だいぶ面白いです。
これは楽しい!と思ったので続けようかなぁと思えました。

右手オンリーで出来るし、左手オンリーでも出来るんですが
両手になった瞬間出来ないwwwワロタwwww
脳みその使ってなかった部分が働いてます。。汗

ただロックスミスのようなランクがないので、
何かモチベーションを保つものは欲しいところですねぇ。

気になるお値段は、
無料!!!

レッスンコースの料金を払うと、楽譜が同時に見れるようになったり
正しいキーボードを押すまで止まってくれるモードが追加されたりするようです。

これも、そこまで高くないのでもし遊んで気に入ったら買ってもよさそうですね。

これはユーザーが楽譜を作って配布することもできるようです。
楽譜というかMIDIデータですね。

検索してみたら動画いっぱい出ました。
面白いですね!

これからはSynthesiaも毎日ちょっとずつやっていきます。

広告を非表示にする